HOME > 電話代行の価格を精査

電話代行の価格を精査

様々な企業が様々な料金設定しています

先のコンテンツで説明した基本的なサービス。では、どれぐらいの料金設定で利用することができるのでしょうか。

昨今では電話代行の利用も増え、多くの電話代行業者が存在しますが、どちらかといえば価格は低めに設定されているのが一般的ではないでしょうか。
複数の電話代行業者のホームページを閲覧して感じる事は、多様なサービスを的確にこなしてくれる様で安心感があり、サービスの内容にあわせて設定されている価格を見てみると、お得感が大きい電話代行業者が多い様です。

例えば、電話代行サービスを提供している会社では「月額10,000円」で、平日9時~18時までの「電話転送」などを提供しています。
月間の入電件数の制限はあるみたいですが、「月額10,000円」であれば利用し易いと思いますし、何より依頼者は安心して本来の業務に専念する事ができ、仮に事務員を雇用した際の費用と比較すれば、いかにお得感が大きいか理解できます。

こういった基本のサービスに加え、「月額2,000円~5,000円」ほどの負担で、郵便物の受け取り保管サービスや、専用電話番号の貸し出し・FAX番号の利用などが可能になっている電話代行業者もあります。借りる事ができる専用電話番号も、東京03番から始まり関東圏のほぼ全て、大阪06番、その他フリーダイヤルなど幅広く、必要に応じた電話番号を利用できます。

電話代行業者を比較する際には、サービス内容と価格を精査して、こちらのニーズにあったサービス内容を低価格で提供してくれる業者を探すという事が重要になります。

このページの先頭へ戻る